ISO認証について

ホーム > ISO認証について

ISO認証について

大栄技研工業基本方針

経営理念

大栄技研工業株式会社は「あたりまえのことをばかにしないでちゃんとする集団として素直に誠実に物づくりに取り組みます」を経営理念とする。

方針

当社は、金属加工製造業としてプレス・板金技術を駆使し、産業車両用プレス・鈑金部品、空調用防災機器および油圧用オイルストレーナーの設計、製造、販売に取り組み、顧客重視・安全重視・環境保護に徹した物づくりに努めます。

1. マネジメント活動を推進するため、事業運営にマネジメントシステムを構築し、運用します。顧客要求事項の適合、法令・規制要求事項、愛知県・半田市の条例等および当社が受け入れた利害関係者の要求事項を順守します。

2. 基本方針を達成するために年度ごとに目的・目標を設定し改善活動を行います。

  • ・環境に影響を与える項目を取り組み、環境汚染の予防に努めます。項目は以下に明記する。
  1. ① 業務活動に伴うムダ及び環境負荷を低減する。
  • ・経営の品質改善に取り組み、顧客満足の向上に努めます。項目は以下に明記する。
  1. ① 総流出不良を低減する。
    (総流出不良とは、社外流出不良と社内流出不良を合計したもの。)
  2. ② 休業災害ゼロを達成する。
  3. ③ 工程間の連携を深め、納期遵守を高める。
  4. ④ 改善活動及び教育訓練を通じて従業員の能力向上を図る。

3. 内部監査を実施し、マネジメントシステムの有効性の継続的改善に取り組み、パフォーマンスを向上することを目指します。マネジメントシステムの適切性の持続のため、マネジメントレビューを実施し、維持、改善に努めます。

4. 全社員がこの基本方針を理解し、当社が誠実にマネジメント活動を推進する企業であることの自覚と誇りを持ち、社員の能力開発と技術レベルの向上を図るとともに、実践するために教育・訓練を実施します。

5. この基本方針は社内外に公表します。

2016年4月5日
大栄技研工業株式会社 代表取締役社長
山守一久

ISO9001 : 2008
登録番号 QC09J0056
取得日 2009.11.11
ISO14001 : 2004
登録番号 EC03J0172
取得日 2003.10.22