設備/施設

VAD-701型Q&A

エアーシリンダーダンパー
「VAD-701型」のよくある質問


1適応チューブは何φですか?

標準適応チューブは4φとなります。
お客様のご要望により6φに変更可能です。
*上記以外の径のチューブではご使用できません。

開閉ダンパーのみの取り扱いですか?

標準は開閉ダンパーですが、角度調整機能、オートスイッチ付などの仕様
に変更可能です。

使用圧力はどれくらいですか?

当社のVAD701型は0.15Mpa(1.5kg/㎤)~1Mpa(10kg/㎠)までの環境で
使用できますので、使用可能です。

使用温度は何度までですか?

5~60℃までの環境で使用可能です。但し、凍結なきことが条件となります。

使用条件について教えて下さい。

静圧は±500Pa以下、風速は10m以下となります。

VADは何φまで製造可能ですか?

500φまで製造可能です。但し、325φ以上はストローク式の
エアシリンダーダンパー(VAD702型)となります。

エアシリンダーにFGを取り付けることは可能ですか?

可能です。弊社規格FG及び特型(指定)FGを取り付けることができます。
(但し、板厚はSS3.2mm、SUS3.0mmです。)

ステンレス製のエアシリンダーダンパーは製作可能ですか?

可能です。但し、器具は鉄となります。

羽根のスピードは調節できますか?

スピードコントローラがついているので調整は可能です。

周辺機器などの取り扱いはありますか?

ございません。ダンパーのみの取り扱いです。レギュレーターや電磁弁などは
お客様でご用意ください。

エアーシリンダーダンパーページへ戻る